お知らせ

トップ > 青蓮院からのお知らせ

8月の満月護摩は8月22日(日)午後2時から青龍殿にて。

7月24日、連休3日目 昨夜はオリンピック開会式。 極暑の中でもたくさんのお詣りありがとうございました。

来月は8月22日(日) 午後2時から青龍殿でお勤めいたします。

お一人でも、お誘いあわせでもお待ちしております。

今月のお話しは、維摩経の続き、2回目です。

般若心経のお話しを2年かけてお話ししましたが、維摩経は維摩居士が般若の「空」を分かり易く説いたお経です。

「空」は難しいテーマです。難しいことをやさしく説くことは、もっと難しいんですね。

維摩居士にならってやさしくお話ししていくつもりです。

開会式の最後のテレビの映像に国立競技場の夜空の満月(ほぼ)が映ったのに気が付かれましたか?

今日の満月は特に美しいです。

8月の満月お護摩でお会いしましょう。

門主 慈晃

青蓮院門跡

4月の満月護摩 4月27日(火)午後2時から 青龍殿にて。3月29日 3月のお護摩厳修いたしました。

4月の満月護摩は4月27日(火) 午後2時から 青龍殿にてお勤めします。お誘いあわせお気軽にご参拝ください。

3月の満月護摩は29日 ほぼ満開の桜が京都市内の展望をバックに美しい青龍殿でお勤めしました。

期末を控えた月曜日、皆さんお忙しかったと思います。

いつもよりご参拝が少なく、折角の満開の桜を見ていただけなくて残念に思いました。

連続でお話ししている般若心経。 第7話でした。 第6話につづき般若心経の中心となる部分です。

次回をお楽しみに。

コロナ対策をしてお勤めしております。 お一人でもお気軽にお越しください。

祈願料は5千円となります。


青蓮院門跡

令和3年の青龍殿での初護摩は、1月13日(水)と17日(日)にお勤めします。青蓮院より無料のシャトルバスがございます。詳しくは以下ご参照ください。

例年は一日のところ、コロナ対策にて二日に分けてお勤めします。

13日が新月の初護摩となりますが、既にお申込み多数のため、これからのお申込みの方は17日(日)にて

お願いいたします。

青龍殿にて、午前10時 と午後2時 の2回となります。

シャトルバス運行表

青蓮院門前

午前便 出発 8時45分  下山12時 

午後便 出発 12時45分 下山16時

その時間にお乗りになれない方は直接、青龍殿へタクシーか自家用車 にてお越し下さい。

駐車場(無料)あります。

ご参拝お待ちしております。

なお祈願料は5千円からとなります。


青蓮院門跡

ページトップ