お知らせ

トップ > お知らせ

令和元年5月19日 令和最初の満月護摩お勤めしました。次回は6月17日(月)です。

今日は復元模写をお掛けしました。 年2回お掛けしています。

次回は12月12日(木)です。 

日曜日で全国からお参りをいただきありがとうございました。

法華経は、授学無学人記品第九 と 法師品 第十を お話しました。

続きをお楽しみに。 6月のご参拝、お待ちしております;

月護摩

春のライトアップ後半 4月26日から5月6日です。お楽しみください。

恒例の春のライトアップ  4月26日から5月6日です。

初めての方はぜひ一度ご覧いただきたいです。

青蓮院の青を基調にした、みやび、荘厳、洗練された美 を表現しております。

お誘い合わせご参拝くださいますようお待ちしています。

青蓮院門跡

ライトアップ後半 4月26日から5月6日まで。 圧倒的な市内の夜景と新緑のモミジ。ぜひご覧ください。

ライトアップの後半です。 4月26日から5月6日まで。

台風の被害で大木が倒れ、その後整理がすすみ、従来見えなかった南方から市内全域が、眼下にすばらしい景観が開けました。

圧倒的な夜景です。

もちろん青不動さまのお参りもできます。

庭園、青龍殿、青モミジ、も美しいライトアップとなっています。

ぜひお誘い合わせお出かけください。

京都の思いでに。


将軍塚

平成最後の満月護摩お勤めしました。次回令和の満月護摩は5月19日です。

平成最後の満月護摩、青龍殿入り口の枝垂れ桜が名残りの花を咲かせ、しっかりとお勤めいたしました。

東京や、因島、姫路、金沢他、各地からのお参りがありました。

法華経の第7品 第8品のお話をしました。

次回をお楽しみに。

次回は令和の最初の満月護摩です。

5月19日。お待ちしています。

月護摩

将軍塚 青龍殿 愽堝阿参り、大舞台とアッと驚く西展望台。記事ごらんください。

インターネットの不具合でお知らせが遅くなり申し訳ございませんでした。

春の桜、枝垂れ桃 の季節がやってきました。満開は今週末から来週にかけてです。

愽堝阿里参りのあと、大舞台と西展望台からの眺望が、アッと驚くほどの変わりようです。

青龍殿完成から5年目に入りましたが、年々山の木が伸びて視界が狭くなって来ました。

昨秋の台風で多くの大木が倒れたため、その整理がすすみ、またご協力を得て視界を妨げていた木を切っていただけましたので、40年前の景観が蘇りました。

晴れていてガスが無ければ、あべのハルカスや大阪のビルがシルエットで遠望できます。

奈良、大阪、京都市内全域、比叡山、西山、東山、手に取るように体感できる場所はここしかありません。

ドローンで空中からみているような景観です。

先日TVの取材で石原良純さんが来られ、びっくりされていました。

ぜひお誘い合わせご参拝ください。

将軍塚

ページトップ