お知らせ

トップ > お知らせ

12月満月納め護摩、厳修しました。来年の初護摩どうぞお誘いあわせご参拝ください。

12月14日 満月納め護摩 厳修しました。 今年一年を振り返り、くる年のことへの思いをこめて。

普段の月とは違う感慨がありますね。

ご参拝の方には、毎回門主からお話をします。そして参加形の一緒に体感、体験していただける護摩を行っています。

紅葉の喧騒から静かな初冬の青龍殿となりました。

境内庭園の改修工事をいたします。
1月12日の初護摩に間に合わせます。

2か所が変わります。

一層美しく鑑賞していただきたいとの思いです。

どこが変わったかお判りになりますか?


将軍塚

12月14日満月納め護摩厳修しました。来年の初護摩は1月12日午前10時午後2時です。

12月14日 満月納め護摩を厳修しました。今年は皆さんにとり、どんな年でしたか。
お不動さまのご加護をいただかれ年の瀬を無事に迎えられていることと存じあげます。

地震の対策、過去と将来のこと、止観と満月ごまについてお話ししました。

来年の初護摩はご案内を発送中ですが、1月12日 午前10時 と午後2時です。

お申込みは青蓮院 事務所まで。

青蓮院からシャトルバスの運行があります。

午前8時45分発  にて 10時の護摩へ。 お帰りは12時青龍殿発。

12時45分発 にて 午後2時の護摩へ。 お帰りは午後4時青龍殿発。

バスの料金は無料です。



月護摩

12月4日(日)までライトアップ。 門跡寺院のライトアップとして格調の高さ、品と京都の文化を意識したデザイン。庭が持つ本来の美を一層生かすことと目先を変えない姿勢で行っています。ぜひお誘いあわせご参拝ください。

青蓮院ライトアップ。恒例です。清水寺さん、高台寺さん、が始められたときから、もう通算32回目です。

紅葉が色ずき始めています。とてもきれいです。雨は皆さん敬遠されますが、瑞々しい美しさがなんとも云えない輝きを増します。 


青蓮院門跡

11月満月護摩厳修。今紅葉が最高の見ごろです。市内の展望が足元までせまります。ライトアップが見どころの一つ。

12月納め護摩は12月14日(水) 今年の締めにどうぞお参り下さい。やり残すことのないよう。

今、将軍塚、青龍殿の境内、庭園が、文字どおり紅葉の錦。

真っ赤、深紅、オレンジ、色の見本帳のように変化のある美しさ、その中に緑が織りなし、さらに近景と遠景のグラジュエーション。そして京都市内の展望が足の下にせまります。お見逃しなく。

将軍塚

11月満月護摩厳修。スーパームーンのパワーで一層諸願成就へ。次回12月満月納め護摩は12月14日。

11月14日 スーパームーンに満月護摩を厳修しました。68年ぶりに地球に一番近くにきた満月です。残念ながら雨模様、見ることはできませんが、今日のパワーはすごいのです。

止観の体験は毎回のことですが、復元模写のお不動さまの前で、またスーパームーンの中での今日のお護摩は特別でした。東京からも何人も目指してこられたのがありがたかったです。

次回は納め護摩。12月14日です。今年を振り返って締めくくりましょう。

今、来年の初護摩のご案内を発送中です。1月12日 ぜひご予定に入れて下さい。

詳しくは事務所あてお問合せかメールをお願いします。

awata@shorenin.com まで。


月護摩

ページトップ