お知らせ

トップ > お知らせ

2月の満月護摩について

平成27年新春初護摩を、昨日、20日、新月に厳修いたしました。
北海道、東北、関東、関西、四国、九州、と全国から多数の方にお参りいただき有難く思っております。
青龍殿が完成し、奥の収蔵庫に国宝のお不動さまをおまつりし、ご開帳が終りましたので、手前は複製のお不動さまをおまつりしています。
午前、午後2回の お護摩をお勤めし、新年にあたり、皆さまの諸願が、お不動さまのお力で
しっかりと成就していいくことを謹んで厳修いたしました。

2月の護摩は、満月の2月4日 午後2時、青龍殿にてお勤めいたします。

慈晃拝。

青蓮院門跡

青龍殿 青不動ご開帳 12月23日まで 残り少なくなってきました。

青龍殿 青不動ご開帳 12月23日まで。会期が残り少なくなってきました。

連日 国宝の青不動ご尊像の前で護摩供のお勤めをしています。

お不動さまの大きなお力をいただけますので、ぜひご参拝ください。

23日以降は、国宝は奥にお祀りして、前には複製をお掛けします。

国宝青不動さまの今後のご開帳の予定はございません。

ぜひこの機会にご参拝ください。

本院では、平安時代に画かれた青不動の再現の復元模写をおまつりしています。

併せてのご参拝は、最後の機会です。

門主 慈晃。




将軍塚

平成27年の新春初護摩は1月20日新月です。

平成27年の新春初護摩は1月20日新月です。 初満月は1月5日ですが、お参りし易い20日(新月)にいたしました。

10時 と14時の2回です。

青龍殿、でのお勤めです。 お間違えのないようご注意下さい。シャトルバスは青蓮院から午前8時45分 午後12時00分 の2回です。

月護摩

12月の満月護摩をお勤めしました。

12月の満月護摩をお勤めしました。

例月の信者さんの他、たまたま満月護摩と知らずにご参拝の方も一緒に参加されました。

満月護摩を何故青蓮院ではお勤めしているのか。
初めての方にも分かりやすくご説明しました。

国宝 青不動のご尊像前の護摩、燃え盛る炎、けむり、すす、対策を万全に備えて、連日護摩供のお勤めをしています。

12月23日まで残り少なくなってきました。

本物のお不動さまの前での祈願はまたとないチャンスですので、ぜひお参り下さい。

「見てきた」でなく「お参りしてきた。」 「お不動さまのお力をいただいてきた。」 とお帰りになって廻りの方に云って下さるとうれしいです。

慈晃拝


将軍塚

庭園内のもみじ、一段と美しいです。

庭園内の紅葉、一段と美しいです。早目にご来院下さい。夜のライトアアプも綺麗です。

青蓮院門跡

ページトップ