お知らせ

トップ > お知らせ

満月護摩厳修。次回9月6日。ガラスの茶室のお知らせあります。大文字送り火について。

満月護摩のことは、護摩のお知らせをご覧下さい。

ガラスの茶室、27年4月から皆様に親しんで頂いて、まことにありがとうございました。

9月10日ごろを目途に、取り除くことになる見込みとなってまいりました。

詳しくはまたお知らせいたします。

もう一度見ておきたい。知っていたがまだ見ていなかった。知らなかったので見ておきたい。

ご事情は色々違うと思いますが、どうぞ青不動ご参拝のおついでに、おでかけ下さい。

8月16日 大文字送り火 盂蘭盆会 精霊回向法要 と送り火鑑賞。 西展望台 事前の予約制。終了しています。

大舞台 一般自由席(有料) 詳しくは青蓮院 事務所にお問合せ下さい。 

将軍塚

8月8日 満月護摩をお勤めしました。次回の満月護摩は9月6日(水)午後2時からです。

台風5号の影響で、多くの方がご参拝できなくなったり、大幅に遅れてご到着となりました。

お疲れ様でした。

来月は9月6日(水)です。台風が来ないことを祈ります。

8月3日 4日に 催された、比叡山平和の祈り、30周年 記念 行事のことをお話しました。

世界と日本の宗教指導者が、比叡山に集い、平和を祈り、平和を阻害する原因を議論してきました。

今年は30周年を迎え、3日の夜には、特別の催しとして、ここ青龍殿と大舞台で、鎮魂の祈りを捧げました。

テロや、戦争、災害や貧困で、自らの意志に反して亡くなった尊い命に、御魂の安らかならんことを祈りました。

世界の平和を脅かす、テロや戦争、 I S 等 に 宗教指導者はどう立ち向かうのか。

宗教の垣根を越え、手を携え、真剣に、自由に、また おおやけ の機会を捉えて発信していかなければと痛感しました。



 



月護摩

京都の夏はとくに暑いですが、青龍殿と大舞台は爽やかです。

将軍塚は海抜200m。町の中より2〜3度低く、風通しが違います。

大舞台からは京都市内が眼下に一望。

国宝の青不動を、手前のお前立を通してお参り下さい。

青龍殿の中は、空調がありますので、ごゆっくりしていただけます。

将軍塚と続きの西展望台で別の京都をご覧いただき、回遊式庭園は緑がいっぱいで、とても気持ちが良いです。 

恋人と、ご家族と、お友達と、グループの皆さんと、ご計画ください。京都の思い出に残る場所です。




将軍塚

7月の満月護摩、9日にお勤めしました。8月は8日(火)午後2時からです。

インターネットの接続不具合で、お知らせが遅れました。

9日は午後から雨の予報でしたが、日曜日だったので、大勢の方にお参りいただき、ありがとうございました。

藤井聡太さんのことを中心に、お話しました。

慣例の座禅止観の体験もしております。

いつも初めての方が何人か、ご参加になりますので、青蓮院のお護摩のやり方を、お話しして、ご理解いただくように努めています。

どうぞお気軽にお誘い合わせお越しください。 祈願料が5千円かかりますが。

月護摩

真夏の陽ざしが肌に痛いほどですが、一歩青蓮院の中は、緑と池の水でさわやかです。

ご本尊にお参りのあと、ゆっくりと縁側に腰掛けて、静かに過ごされる方もいらっしゃいます。

日頃のお疲れや、悩みを、ひと時忘れて、深呼吸してください。

とても気持ちよくなられると思います。

今、外人の観光客が増えていますので、少し様子が違いますが、気にしないことです。

ちょっと声をかけて英会話の練習もできます。

どんな縁が広がるか、楽しいです。

青蓮院門跡

ページトップ