お知らせ

トップ > お知らせ

2月11日交通規制 (記事お読み下さい)  春の ライトアップ 情報。春季2期にわけ実施いたします。本院と期間がことなりますのでご注意ください。

恒例の春のライトアップ 以下の通り実施いたします。

前半

平成30年3月30日(金) から 4月15日(日) まで

時間  昼 夜 入れ替え制 なし につき 5時前 に入られた方もそのまま、ライトアップもお楽しみいただけます。

終了は 21時 受付終了 21時30分 閉門 となります。

後半

平成30年4月27日(金) から 5月6日(日)まで

実施時間は変わりません。

以上 お誘い合わせご拝観いただきますよう、お待ち申し上げます。

将軍塚

ライトアップ情報。 花灯路 と春季 2期 実施 青龍殿は実施期間に違いあり。いずれもスケジュールご確認下さい。

青蓮院 本院 ライトアップ

花灯路 に参加 実施いたします。

平成30年3月9日(金) から 3月18日(日) まで
18時 より 21時30分受付終了 22時 閉門 まで。

続いて春季ライトアップ 2期に分けて実施いたします。

 前期  

平成30年3月30日(金) から 4月8日(日) まで 時間 は変わらず。

 後期

平成30年4月27日(金) から 5月6日(日) まで 時間 は変わらず。

どうぞ お誘いあわせ、ご拝観いただきますよう、お待ちしていいます。

拝観料 大人 1人 800円

なお 将軍塚 青龍殿 大舞台 のライトアップ スケジュールは 将軍塚お知らせをご覧ください。

青蓮院門跡

平成30年 新春の 初護摩を新月の1月17日に厳修。 2月の月護摩は、2月16日 新月です。ご参拝おまちしています。

平成30年 初護摩 は満月が1月2日であったため、皆さんお出かけ難いと判断して、新月も満月と全く同様のお力をいただけますので、1月17日となりました。

ちなみに 2月も 新月の 2月16日に お勤めします。

1月17日 当日は 小雨模様ながら、気温が前日をより、10度ほど高く、良い日となりました。

全国各地から、たくさんのお参りがあり、それぞれ真剣にご祈祷されていました。

年頭にあたり、門主から年頭所感と法話のあと、慣例の 止観(座禅) を体感していただきました。

お帰りには、ご奉納のお酒のお下がりをお分けし、おぜんぜいの接待がありました。

来月は2月16日。 午後2時から 新月護摩お勤めします。

どうぞお気軽に、お誘い合わせご参拝ください。

門主より。

月護摩

2018年 初護摩 ご案内です。1月17日 午前10時 午後2時 青龍殿にて。

明けましておめでとうございます。

青蓮院 満月護摩 の初護摩を厳修いたします。

今年は1月2日が満月でした。

従って 1月2日にお勤めしたいのですが、 皆様お正月の恒例のご予定があって、ご参拝が難しいと判断

いたしまして、 初新月の1月17日に お勤めいたします。

満月も新月も、月が人に及ぼす力には変わりがありません。

1月17日 は 午前10時開始と 午後2時開始の 2座をお勤めします。

いづれも青蓮院 本院 駐車場より、送迎バス(無料)を運行いたします。

10時開始に合わせ、8時45分出発   午後2時開始に合わせ 12時45分 にそれぞれ出発します。

お帰りは、お札の受け取り、おぜんざい接待をお受けいただき、

12時  16時 にそれぞれ 青龍殿 出発 いたします。

ご利用下さい。

徒歩では 東山トレイルにて 約3〜40分。 タクシーは蹴上から10〜15分 約1000円です。

自家用車の方は、門内に青蓮院の駐車場があります。

満車のおりは、門前参道の手前に、京都市の無料駐車場があります。

お護摩開始ぎりぎりでなく、2〜30分前には受付をお済ませください。

ご祈祷料 5千円 から。 お札のご郵送もいたします。

1年の計は元旦にあり。 どうぞこの一年の願いをこめ、ご参拝、お申込みください。

お申込みお待ちしています。

月護摩

恒例の秋のライトアップ 12月3日 終了しました。詳しくはこちらから 

青龍殿の秋のライトアップ、12月3日で終了しました。

期間中ご拝観いただいた方々、誠にありがとうございました。

青龍殿と 大舞台 境内と回遊式庭園内にもたくさんの紅葉があり、ライトアップされた美しさと市内の夜景、
両方がお楽しみいただけます。

大変美しいのですが、まだ穴場というか、なかなか知れわたっていないようです。

次回は春の桜の頃になりますが、日程が決りましたらお知らせいたします。


ぜひご参拝ください。

将軍塚

ページトップ