お知らせ

トップ > お知らせ

5月満月護摩お勤めしました。次回は6月9日(金)ごご2時から。復元模写をお掛けします。年2回の特別です。

5満月護摩を、新緑ですがすがしい青龍殿で厳修しました。快晴微風、酸素がほとばしっている一年でも最もすばらしい日でした。

例月の通り、お話のあと、座禅止観(瞑想体感) と 満月の護摩の理由を詳しくご説明。

来月の護摩は6月9日の満月ですが、復元模写を厳修します。

復元模写は平安時代に当初描かれた状態をそのまま平成26年ご開帳を記念して復元いたしました。

春秋年2回の公開です。お見逃しなく。特別の公開ですのでぜひお誘いあわせご参拝ください。

月護摩

春後半のライトアップ。4月28日〜5月7日。新緑のモミジ。大舞台からの市内の夜景。すばらしいです。京阪バスの路線が拡充。トップ画面左上、将軍塚青龍殿をクリックしてください。詳しい時刻表があります。

春後半のライトアップは 4月28日〜5月7日 青紅葉と大舞台からの市内の大スケールの夜景の展望。

他では見ることができないすばらしさです。

昼間については

京阪バスの運行が2系統追加されました。運行日は従来と同様の土、日、祭日と5月連休実施。

 〇鮎魑阪 将軍塚青龍殿の間のピストン運行。
  
  三条京阪 発 10:15、11;15、 12:00、12:45、12:45、14:00、14:50、15:40

  青龍殿 発  10:55、 11:40、 12:25、 13:40、14:30、15:20

◆…蟯観光バス。

  京都駅前 烏丸口 観光バス乗り場 から 青龍殿へ 

  京都駅 発  9:05、10:20、11:35、13:40、14:55

 拝観料込、一日京阪バス乗り放題 一日乗り降り自由。 大人1500円小人750円
        予約センター 075−672−2100

将軍塚

春後半のライトアップ。青紅葉と霧島つつじ。4月28日〜5月7日。将軍塚青龍殿も同時開催。

恒例の春後半のライトアップ。本院は青紅葉と霧島つつじが特別美しいです。将軍塚青龍殿は、青紅葉と大舞台からの京都市内の夜景の大展望。

他で味わえない京都をぜひ体感していただければうれしいです。



青蓮院門跡

将軍塚 青龍殿 春のライトアップ 4月16日 日曜日まで。詳しくは下記に。

今年は桜が遅れたため、まだライトアップに映えて美しい夜桜です。さくらの種類が多く、紅の枝垂れもきれいです。

続いて咲いてくる源平枝垂れ桃 も美しいです。一つの枝に同時にピンクと白の花が咲く特別の桃です。

将軍塚の周りを一周してご覧ください。

回遊式の庭園も、改修を施し一層庭園らしくなってまいりました。

なんと云っても、大舞台からの市内の展望 そして夜景。見事です。


将軍塚

5月の満月護摩は5月11日(木)です。4月11日満月護摩を厳修しました。詳しくは下記をご覧ください。

4月11日 4月の満月護摩を お勤めしました。次回の5月満月護摩は5月11日(木) です。
お誘い併せご祈祷と止観の体験にお参り下さい。

4月11日。門主は比叡山 毎年恒例の御修法の結願法要を終わって 下山 満月護摩をお勤めしました。

比叡山 御修法は 4月4日から11日まで行われ、比叡山の年間法要の中での最重要の法要です。

天皇陛下の御衣を奉安して国家の安泰、皇室の安寧を祈ります。4種類の法要を順番に修していきますが、青蓮院のご本尊の熾盛光如来も4年に1回 勤めます。

青蓮院ではご本尊のお勤めとして毎年秋に青蓮院宸殿で厳修いたします。

比叡山の今年の法要は普賢菩薩の延命法でした。健康で長寿を全うし、大きな災難からのがれるように祈願します。

今日のお護摩ではその詳しいお話と、満月護摩の意義、止観のお話と実践、体験をしていただきました。

5月は青龍殿境内が あおもみじ でいっぱいになり本当に美しいです。護摩のお力に加えて、新緑の精気を身体いっぱいに浸み込ませ、将軍塚のもつパワーも取り込んでください。

お待ちしています。


月護摩

ページトップ