お知らせ

トップ > 将軍塚からのお知らせ

大舞台からの大文字送り火鑑賞ご希望の方へのお知らせ 

8月16日の大文字送り火鑑賞の方にお知らせいたします。

大舞台からの鑑賞は立ち見となります。椅子の準備はございません。大舞台の最前列付近は約200人さま位と予想されます。その後ろは見にくくなりますので、ご了承ください。

境内には指定席の別の展望台がありますが、既にご予約済みです。
境内へお入りには、当日のみ拝観料2000円となります。

午後6時30分過ぎから、青龍殿青不動尊前にてご先祖の精霊回向法要を厳修いたします。
ご自由にご参拝できます。個別のご回向は受付にて申し受けます。

法要後、園内にてお琴の生演奏がお聞きなれます。

庭園内からも一部の送り火の鑑賞が可能です。

送り火の点灯は午後8時から、大文字、妙法、船形、左大文字、鳥居形と順次点灯され8時30分に終了です。 なお大文字は同じ東山の続きの山にあるため、横から見る形となり大の字に見えませんが、距離が近いため、炎や煙が立ち上るところが鑑賞できます。

五山の送り火、京都市内で、すべてを一望に見ることができるのは、他にはなかなかありません。
また山頂のため風が通り、下界と違い涼しいところも魅力です。

交通のご案内


当日は午後4時から、将軍塚へ上がる道が、蹴上(ウエステイン都ホテル先)から5条通りにむかう、南行き一方通行となります。ご注意ください。またタクシーの方は山頂の将軍塚へ行く三叉路での降車となり、その先は徒歩にて約7〜8分かかります。

お帰りのタクシーの予約はご無理ではないかと思われます。

徒歩での下山は蹴上まで約30分見てください。

以上ご了承の上、ご参拝くださいますようお願いいたします。



将軍塚

土日祭日のバス運行時間の変更について

来る9月22日より、青龍殿発の最終便が16時から16時20分に繰り下げとなります。
青龍殿3時40分着でいらっしゃった方がご参拝後、お帰りにバスにご乗車できるようにいたいました。
ご利用いただきますようお待ちしております。

将軍塚

青龍殿にて8月の満月護摩は8月18日午後2時からお勤めします。

山の上は風も良く通って、市内よりさわやかです。また青不動をおまつりする青龍殿の中は適度に冷房しております。
平安時代から伝わる国宝の青不動さまは大変お力をお持ちです。どうぞお参りください。

夏の京都を足下に見渡す、大舞台へもどうぞ。

土、日、祭日 は京阪バスの路線バスが運行しております。

ホームページをご参照ください。

将軍塚

今新緑のモミジが本当に美しいです。大都会からひと時のリフレッシュにどうぞ。駐車場が整備されました。

いまモミジの新緑が、本当に美しいです。境内全域が若葉の精気があふれています。深呼吸して自然の恵みを身体全体に吸い込んで、活力のもとにしていただけます。

そして、青不動のお不動様の大きなお力をいただいて、願いが叶いますように。

駐車場を広げ、整備いたしました。22台まで駐車できます。

将軍塚

5月2日 青龍殿 の門 「福徳門」 までの道路の拡幅工事完成と ライトアップのお知らせ

将軍塚 市営駐車場から、青蓮院青龍殿 入り口の 「福徳門」までの直線の道路の、拡幅工事が

5月2日に完成しました。

従来困難だった大型バスの離合も可能となりました。バスは門の中に入り、ご乗車の方が降車された後、境内を一回りしてスムーズに市営駐車場に戻ることができます。

両側に歩道が設けられ、いままでより、格段に安全になりました。

5月8日(日)までのライトアップもスムースに中までどうぞ。 中に空いていれば駐車可能です。

ライトアップの詳しいお知らせは一つ前のお知らせをご覧ください。

将軍塚

ページトップ