お知らせ

トップ > 月護摩のお知らせ

8月の満月護摩は26日(日)です。お繰り合わせご参拝ください。

7月満月護摩を28日(土) 厳修しました。

台風接近 また極暑の中にも拘わらず、お参りありがとうございました。

西日本豪雨で亡くなられた方のご冥福を祈り、早期復旧を念じました。

河川の土手や堤防の決壊、ダムの放流の情報発信のお粗末さ。

治水こそ、国の根幹の仕事。

民が安心できる治世を切に願う。

治世 イコール 治水 といっても過言ではない。

責任の中枢のいる人こそ、人一倍、責任を果たさなければ。

ほんとうに情けない。

今の日本は上にいる人、責任ある部署のいる人がおかしい。

次回の8月満月護摩は、8月26日です。

多数のお参りをお待ちしています。

月護摩

7月の満月護摩は 7月28日(土) 午後2時から青龍殿にて。 ご参拝お待ちしています。

6月の恒例満月護摩を、28日にお勤めいたしました。

暑い中お参りありがとうございました。

青龍殿は冷房しておりますが、修法の拙僧の眼前は護摩の灼熱の炎。

ご参拝の皆さんに成り代わって、一身に皆さんの煩悩を焼き尽くす想いでお勤めしました。

今日は天台宗の主要なお勤めの行である法華懺法の根幹である 懺悔について、日大アメフトの内田前監督、井上コーチを例に、心の底から悔い改めることが、仏さまの教えであること。心から許しを請うことが、ひとの心を打ち、共感を得ることができる。等についてお話しました。

次回の満月護摩は、7月28日(土)午後2時から、青龍殿にてお勤めします。

お休みの日になりますので、お誘い合わせご参拝いただけたら嬉しいです。



月護摩

次回の満月護摩は 6月28日(木) 午後2時からです。お誘い合わせご参拝ください。

5月29日(火) 月例の満月護摩をお勤めしました。

九州や 東京 福井 京阪神 そして 香港からと、遠近問わず、ご参拝いただきありがたく思っております。

青不動さまのお力を 多くのかたが 授けていただけたことと、思います。

藤井聡太7段や アメリカンフットボール の内田前監督 の 話題を題材として 仏教の教えをお話ししました。

例月どおり 座禅止観を体感していただきました

次回の満月護摩に ぜひお誘い合わせお出かけ下さい。

月護摩

次回の満月護摩は 5月29日 (火)です。 春後半のライトアップ青龍殿 5月6日までです。お見逃しなく。

青蓮院の欄に記してしまいましたが。

青龍殿 満月護摩は 4月30日 (日) 大勢のご参拝の中で、厳修いたしました。

次回は5月29日 (火)です。

最近は初めての方が、ご参拝に来られ、ありがたく思っております。
ぜひお誘いあわせ、おでかけ下さい。
お願いいたします。

私どもの護摩では、他の霊場にない、特徴が2つあります。
お出でになっていただければ、ご納得頂けるものと思っております。

月護摩

平成30年4月30日 満月護摩には、復元模写を公開することにしておりましたが、事情により、誠に申し訳けございませんが、やむなく中止といたしました。通常通り満月護摩はお勤めいたしますので、お誘い合わせご参拝ください。

復元模写の公開は春秋 年2回 実施しておりますが、今回トラブルが発生、急遽取りやめとさせていただきました。ご予定されていた方、楽しみにしていただいた方々には、誠に申し訳けございません。

次回の予定は目下のところ、目途がたちませんので、秋の公開までには、対処してまいりたく存じます。

月護摩

ページトップ